ホーム > こどもが着る > おうちクリーニングのすすめ

おうちクリーニングのすすめ

hinagikuさんの体験をもとにした記事です。

クリーニングは最小限に


以前、クリーニングに出したけれど、首周りの汚れが落ちていなかったことがあって。
部分洗いやしみ抜きの追加料金を払うことを考えたら、自分でやってみようかなと。

以来、主人の服と新品以外の普段着は、ほとんど自宅で洗濯。
それに、何度もクリーニングに出すことを考えたら、
新品に買い替えられるのでは?とも思って。


手ごろな石けんで


特別な洗剤を用意しなくても、石けんで自宅でお洗濯できます
わたしは、98%石けん成分の固形石けんを使っています。


ダウンジャケットも自宅で洗えるんですよ

部分的に汚れたところを洗いたいときは、

  • ①汚れた部分の表面の生地を石けんでゴシゴシつまみ洗い
  • ②シャワーでサーッと表面を流す
  • ③洗った部分を絞り干す

 *つまみ洗いの時に中の羽毛を濡らさないように注意してくださいね。


しっかり洗いたいときは、

  • ①汚れがひどい襟ぐり、袖口をつまみ洗いする
  • ②全体もジャブジャブと石けん水の中につけて押し洗い
  • ③羽毛まで濡れているので、すすぎは繰り返し丁寧に
  • ④洗濯機の脱水にかけて干す

縮みやすいものも自宅で


縮みやすいウール素材の物は、炭酸塩無添加の粉石けんを使っています。
炭酸塩が入っている洗剤だと縮んでしまうって何かに載っていたので。
また、水温を常温にすることで縮みを防ぎます。


  • ①お湯で石けんをよく泡立て、そこに水を加えて、常温の石けん水をつくる
  • ②衣類を石けん水にいれて押し洗いをする
  • ③常温の水ですすぐ
  • ④脱水は洗濯機で短めに
  • ⑤平干し用のネットで水平に干します。

 *②の押し洗いの時に、
  ゴシゴシつまみ洗いすると、
  その部分だけ毛羽立ってしまう

少し手間はかかりますが、これでウールのズボンもセーターも縮むことなくお洗濯ができます。


はじめはドキドキ、やってみたらすっきり!


お洗濯のプロではありませんので、はじめは少しドキドキしながら、
普段着の物から挑戦してみました。
自分の服をていねいに洗えたら、気持ちもすっきり、うれしくなりますよ
やってみたら、何より経済的で、こまめに洗うことができて衛生的でした。


「おうちクリーニングのすすめ」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもが着る」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもと食べる
  • こどもと遊ぶ
  • こどもと住む
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた