ホーム > こどもが着る > セーターが帽子に変身!

セーターが帽子に変身!

レイさんの体験をもとにした記事です。

セーターがおしゃれな帽子に!


この帽子、もとはセーターなんですよ。
縁の部分は、襟(えり)だったところです。

作り方は本で見ました。もう20年か30年前になりますが…。
当時は自分に帽子が似合わないと思っていたので
作ろうとは思いませんでした。
でも「襟周りを利用するなんてすごいアイデア!」と感心したのを覚えています。
いや、もう、感動と言ってもいいくらいでした。
だからずっと記憶に残っていたのですね。


作ったのは数年前。
子育て支援団体のバザーで売れ残ってしまったこども服を見て捨てるのはもったいないし、何か利用できないかな、と思いました。
編み地や色が素敵でしょう?

あれこれ考えているうちに、昔読んだ帽子のアイデアを思い出したのです。

首回りのサイズは自分でかぶって確かめました。
ちょうどぴったりだったんです。

ともだちに「おしゃれな帽子をかぶってるね」と言われて
セーターから作ったことを明かすと「えっ?」とびっくりされます。
もう何人もびっくりさせましたよ(笑)。
楽しくなるでしょう?


作ってみようかな、と思ったら
糸が細くなったり太くなったりしている変わり糸のセーターがおすすめです。
リメイクしたときの縫い目が目立たなくなります。

  • 1.セーターを、裏返し、襟を真ん中にして広げる。
  • 2.帽子のサイズ+縫いしろの大きさで丸く切り取る。(切る前に、線を引き、ジグザグ縫いをしておくとほつれにくい。)
  • 3.切り取ったものを背中に当てて同じ大きさの円を切り取る。(襟ぐりまわりと同じように、切る前にジグザグ縫いをしておくとよい)。
  • 4.その二枚を縫い合わせて、裏返せば、できあがり。

  



お気に入りだった柄のセーターで帽子が
簡単にできちゃいます。


「セーターが帽子に変身!」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもが着る」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもと食べる
  • こどもと遊ぶ
  • こどもと住む
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた