ホーム > こどもと遊ぶ > 歌のある暮らしを楽しもう!

歌のある暮らしを楽しもう!

ゆかさんの体験をもとにした記事です。

鼻歌で心も明るく♪


こどものころから歌が大好き、わたしの支えなんです。

普段の暮らしのなかでも知らず知らずのうちに鼻歌を歌っています。
鼻歌って、うれしい時、楽しい時、知らないうちに出ますよね
気持ちがふわっと明るくなります。
それが自分の中に常にあって、歌い続けているんだろうな。

「なんだか場の雰囲気が…」という時も
誰かが鼻歌を歌ったら、誰もがニコってなりますよね。
それが好きです。


会話を歌にしてみよう


歌を楽しもう、って思ったら、
普通の会話にも自由にメロディをつけてみて。
ミュージカル調でもいいですよ。
こどもと歌いながら会話することがあります。
掛け合いとかね。

叱っている時も、言葉にメロディをつけると、
雰囲気が変わって「あれ?叱ってたはずなのに」ってなります。
おもしろいですよ。


外でも車でも、どこでも歌おう!


こどもが登園するとき、
歩きながらずっと一緒に歌っています
大きな声で、手をつないで。
通りすがりの人がいたって、歌っちゃう。
誰も気にしないし、恥ずかしくないですよ。


家でも車でも、CDをかけています。
音楽をかけているだけで手拍子になったり、
会話のもとにもなりますよね。

こどもがこども園や学校で歌っている曲や、
シーズンに合わせた曲のCDを借りてきます。
春なら「卒業」の歌ですね。
最近はポップスが合唱曲にアレンジされているのもあるので覚えやすいですよ。


最初は大人が、そして一緒に!


こどもが赤ちゃんのころは、大人が「主役」。
楽しみながら、歌ったり、音を出したりして
赤ちゃんに働きかけるといいですよ

手をたたいたり、にっこりしたりして、きっと反応してくれるはず。

少し大きくなったら、一緒に歌いましょう!
こども園に通いだしたり、
小学生になると学校で覚えた曲を教えてくれたりしますよ。
こどもにリードしてもらうのもいいですね。

上手か下手か、なんて気にしないで!
気持ちよく歌えればいいんです。

この間、こどもが正座して「歌うよ!」って声をかけてきました。
その声を聞いて、くつろいでいたわたしも、シャキッとして、
「ハイ!」って返事をしてしまいました(笑)。
「はじまりはじまり~!」
リビングはプチコンサート会場になりました。


「歌のある暮らしを楽しもう!」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもと遊ぶ」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもと食べる
  • こどもが着る
  • こどもと住む
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた