ホーム > こどもと遊ぶ > お散歩するなら交流館の「子育てサロン」へ

お散歩するなら交流館の「子育てサロン」へ

さっちゃんの体験をもとにした記事です。

こどもと一緒にお散歩しよう


こどもと一緒にお散歩していると、
ご近所の方が「かわいいねー」なんて
笑顔で声をかけてくれる事ってありますよね。

そんな時、うれしくて会話がはずんで気分よく
なっちゃうことってありませんか?

お散歩しながら、どこかに行ってみると
親子で気分転換になりますね。


交流館の「子育てサロン」がオススメ


わたしは、朝、歩いて上のこどもをこども園へ送った後、そのままお散歩しながら、下のこどもと地域の交流館へ通っていました。

交流館へ行く途中の歩道に、でこぼこしている場所があるんです。
ベビーカーで通ると激しくガタガタ揺れるの。
こどもが電車に興味を持っていた時期で、
わたしが「電車みたいだね」って、よく2人で笑っていました。

普通なら不便に感じる道なのに楽しかったですね。

「子育てサロン」って、どんなところ?

豊田市には、中学校区にひとつ交流館があるんです。
交流館には「子育てサロン」というスペースがあるんですよ
幼児以下のこどもが遊べるスペースなんです。
遊具は交流館によって異なりますが、
すべり台やおままごとセット、つみき、ブロックなど
自由に遊ぶことができます。

はじめて行く人は、ドキドキするかもしれませんが、
平日の午前中は、子育てサポーターがいて一緒に遊んでくれますよ

※子育てサポーターのいる日時は、交流館によって異なります

こんな遊び方をしています


うちのこどもは男の子だけど、おままごと遊びが好きみたい。
交流館には、わが家にはないおもちゃがあるし、お友達もいるのでよろこびますね

その場にいる他の子を巻き込んで盛り上がっていたことも。
この間は、テーブルの上にコップを家族分並べて「カンパーイ!」ってやっていました。
お家での様子をよく見ているんだなぁって思います。

他にもパズルが好きみたい。
無心で遊んでいますよ。
うまくはめられるようになったのがうれしそう。

気軽に利用しよう

子育てサポーターは、30~60歳代くらいの先輩ママが中心。
気軽にお話しすることができ、安心感がありました。
子育てサポーターがいるのは12時まで。
ちょうどお昼ごはんの時間だから、わたしは、その時間まで遊んで、お家に帰るようにしていたの。

交流館は、夏は涼しく、冬は暖かいので、
クールシェアやウォームシェアにもなりますよ♪


「お散歩するなら交流館の「子育てサロン」へ」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもと遊ぶ」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもと食べる
  • こどもが着る
  • こどもと住む
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた