ホーム > こどもと移動する > おもしろさ倍増、リニア鉄道館には電車で行こう!

おもしろさ倍増、リニア鉄道館には電車で行こう!

さごさんの体験をもとにした記事です。

「リニア・鉄道館」を知ってますか?
名古屋市の金城ふ頭にある、鉄道博物館です。
わが子はオタクってほどではないけれど、電車が好き。
気がつけばもう3回も訪問したな。

リニア・鉄道館には、パンタグラフや線路の分岐点、
新幹線キップ購入体験、運転のシミュレーションなどがあるんですよ。
電車好きにはたまらない趣向が凝らされている施設ですね。


せっかくだから、電車で行ってみよう!


うちの子だけではないと思うけれど
”クルマのまち豊田市”のこどもだからかな~
車の移動は普通、日常と変わりばえしない。

そこで、車だと1時間で着いちゃうリニア・鉄道館に
あえて電車を乗り継いでトライ!!
「電車で行くよ」と話しただけで、こどもはワクワクでした。


わが家からだと、最寄りの駅から電車で金城ふ頭駅までいくルート。
電車での移動が決まると、こどもと一緒にインターネットで事前調査を始めます。

インターネットでは、「乗り換え」と検索すると
電車の乗り換えや料金、時間を何ルートか案内してくれるんです。
便利ですよね~。

そして、私がプラスアルファの情報を伝え、総合的にルートを決定。
(例えば、電車の込み具合)
今回は、

  • 豊田市内最寄駅
  • 伏見
  • 名古屋
  • 金城ふ頭

というルートにしました。


切符買ったよ~!


こどもは、電車にのる前から大張り切り。
わたしはこどもにお金をわたして「切符買って~」てお願いしちゃいます

初めて切符を買った時のこどものドヤ顔ったら、フフッ
今でも忘れられないですよ。
相当うれしかったんでしょうね~。


鉄道員になりきっちゃうぞ


こどもは電車に乗る時は、必ず先頭車両の運転席の後ろを確保

運転士さんの様子や運転席の装備を観察したいようなんです。
そうですよね~、こどもにとっては魅力的な空間ですよね。

さらに、こどもにとってとっておきの瞬間も。
電車が出発する際の、鉄道員のあの動作に注目!!
こどもが「運転士さんに敬礼!!」しちゃってます(笑)
親切な方は、こどもに敬礼し返してくれましたよ。
こどもはもうその気。
わたしは正直、恥ずかしかったですけど…


帰りの電車はおもしろさ倍増


電車で行けば帰りも、もちろん電車。
リニア鉄道館で学んだ後の電車旅は、またひと味違います。

こどももわたしも、視線の向けどころが変わるんですね。
リニア鉄道館の楽しかったひとときを振り返りながらの電車での旅、いいですよ~。

お金や時間だけで考えたら、車の方がお得。
でも、こどもの満足度やおもしろさで考えたら
電車でのおでかけ、おすすめですよ


 

「おもしろさ倍増、リニア鉄道館には電車で行こう!」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもと移動する」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもと食べる
  • こどもが着る
  • こどもと遊ぶ
  • こどもと住む
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた