ホーム > こどもと住む > 自分の服も作っちゃおう

タグ
お裁縫 洋服 
  • 12

自分の服も作っちゃおう

ガーベラさんの体験をもとにした記事です。

ズボンに携帯入れを付けちゃいました


最初は、「服は買うもの」「作るのなんか苦手!」と思っていましたが、
いまや楽しく次々に服を作っています
手作り服だけで着まわせる季節もあるんですよ。
このズボンは携帯入れ付き。便利なんですよ~。



巾着が作れる人なら作れるんじゃないかな。
自分でアレンジできることも、手作りの良さですよね。
同じ形でも色や柄を変えれば違う雰囲気の物ができるし…


スカートやワンピースも


このスカートは、家にあるものを参考にしながら型紙なしで作ったんですよ。
作り方は簡単。
二枚重ねた布地を台形に裁断します。丈はお好みで。
脇を縫って、端の始末をして、ウエストはゴムを入れればOK!

スカートやワンピースも友達に「よく作ったね!」って感心されますが、決して難しくありません。


わたしが着ている上下切り替えのワンピース。
これなんて「よっしゃやろう!(笑)」って。
一日で縫っちゃったんですよ。
昔のわたしからすれば考えられない進歩。
子育て中でもできるんですよね。


わたし、できるじゃん


お裁縫ってこどもに使ってもらえたり、自分で着られる喜びを感じられたり。
完成すると、自分で自分を認められるような、満足感もあるんです
「わたし、できるじゃん」って思えるの、いいですよ(笑)。

実はわたしの母は裁縫がとても上手。こどもの頃はいつも手作りの服でした。
小さい時はそれが嫌で嫌で。
既製品を買ってほしいといつもねだっていました。
今になって昔の写真を見ると「愛されていたんだなぁ」って思います。


「自分の服も作っちゃおう」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもと住む」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもと食べる
  • こどもが着る
  • こどもと遊ぶ
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた