ホーム > こどもと住む > オリジナルの部屋飾りを楽しもう

オリジナルの部屋飾りを楽しもう

じゅなさんの体験をもとにした記事です。

お金をかけずにお部屋飾り


インターネットの無料イラストや100円ショップを利用すれば、あまりお金をかけずにもっと面白いものや大きなものが作れます。

わたしはイラストを描くのはあまり得意じゃないんです。時間もかかるし。
だから、天井から吊りさげる飾りを作ったとき、花や文字などはインターネットのイラスト。無料でダウンロードできるサイトのものを使いました。結構素材がいっぱいあって、充実しているんですよ。使いたいものを印刷し、それを切り取って貼り付けました。

材料の布やフェルト、リボンなどは、余っているものや手芸屋さんで売っている、安いハギレなどで充分です。


羽根つきの羽根の飾り


軽くて扱いやすいワイヤーと、台所のストレーナーにはめて使うストッキングタイプの生地のごみ入れと、余っていた毛糸で作りました。
ワイヤーとごみ入れはホームセンターで手に入り、色は油性マジックでつけました。

これは、作業が終わったときは、「出来た!」と得意げに思ったものの、吊るそうとしたら意外とバランスが難しかった(笑)。


オリジナル壁飾り


ウレタンマットと大きな布と紙があれば、年中楽しめる壁飾りができます。
壁飾りは、飾ったとき、立体的なものと違って場所を取らないのもいいですよ。


  • (1)ウレタンマットをいくつかつなげます。不要になったものでもOK。
  • (2)大きな三角形に切ります(写真参照)
  • (3)全体を大きな緑の布で覆い、裏でガムテープなどで留めます。緑の二等辺三角形になります。
  • (4)壁に数か所、釘やカーペットピンなどで固定します。
  • (5)表面に、好きな模様や絵を貼ります。

大きな三角を、季節によってクリスマスツリー、獅子舞の体、広い野原などに見立てて、表面に、ツリーの飾り、獅子の顔や着物の模様、季節のお花や鳥、道などを貼るわけです。自分たちで描いてもいいし、もちろんホームページのイラストサイトのものでも。
お花なら、桜、アジサイ、ひまわりなど、季節ごとに変えても楽しいです。


アイデアはどこからでも


インターネットから入手することが多いですが、気にしていると、それ以外でもいろんなところでピンとくるものが見つかるものです。
あるお店でかわいい毛糸玉飾りを見つけて、すごく気になったので、お店の人に作り方を聞いたこともあります。全く知らない人だったんですけどね(笑)。

作ることが好きで、普段からよくネタは集めていました。最近、人とよく接する職場で働き始めて、作る機会が増えたので、なるほどと思うものをどこでも探しています。

いま、いくつか気になっているものがあります。


黒板塗料


それを塗るとその面が黒板になるんです。ちょっとおしゃれなお店の入り口などに使っているのを見かけます。チョークで描いたり消したりできるので、うちで収納スペースの表示なんかに使えそうだなと。


ウォールステッカー


壁に貼ってはがして使える大きなステッカーで、好きなように絵が描けるうえ、気軽に部屋の模様替えができます。


こどもは遊びの天才!


職場のイベントで、おもちゃの恐竜をピンポン玉のピストルで倒すゲームをしました。
見ていると、こどもって勝手に遊びを発展していくんですよ。
「どうしてだろうね」、「すごいこと発見したね」と言っていると、4歳くらいの子でも、「倒れやすい向き」、「いっぺんに複数倒すコツ」などを自分で発見して「チャンス!」とか言って楽しんでいるんです。
まさに遊びの天才です。
たまには変な方向にいくこともあるけれど…(笑)。

それを見ていて、こどもの発見を手助けするためのおもちゃやゲームは、ほんとうに単純なことでいいんだなと思います。

地域に小学生を対象にした「おもちゃを作る会」があって、わたしはそのお手伝いもしているんですよ。
これからも、わたしの好きな工作と、工作を通したこどもたちとのふれあいも楽しんでいきたいと思います。


「オリジナルの部屋飾りを楽しもう」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもと住む」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもと食べる
  • こどもが着る
  • こどもと遊ぶ
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた