ホーム > こどもと住む > 贈り物にはひと手間かけて心を込めて

贈り物にはひと手間かけて心を込めて

エコ家族さんの体験をもとにした記事です。

贈り物にプラスひと手間


お友達に旅行みやげをプレゼント
誰かに手作り品をプレゼント
暮らしの中でのちょっとしたコミュニケーション。
そのまま差し上げるのは何だか味気ないから、
相手の笑顔を想像しながら、ラッピングをして言葉を添えます。
時には、写真を同封しても喜ばれますね。
メッセージカードを入れる時には、こどもと一緒に作った消しゴムスタンプをポン
デコボコと手作り感あふれるカードは、何だか両手の中で温かい。
贈り物は、プラスひと手間をかけて。
日頃の感謝の気持ちや季節感も一緒にお届けできたら良いですね。


ラッピングのお勧め


“心をこめたプレゼント”といっても
ラッピングや小物に特別な費用をかけてはいません。
身の周りにある魅力的かつリサイクル可能な素材を使用しています。
頂きものの可愛い包装紙、リボンなどなど…。
こどもと拾い集めた松ぼっくりや木の実を使用しても素敵!
お勧めは“園芸用麻ヒモ”です。
ラッピングのリボン代わりに使うことができます。もちろんお庭でも大活躍!
とってもおしゃれですよ。


さりげなくもてなす


お客様がみえる時は、ささやかですが手作りのお茶やお菓子を
用意するように心がけています。
ハーブレシピは、こどもの頃に通った教会に原点があります。
日だまりをうけて薫るハーブの茂みをいつも身近に感じていました。
我が家ではローズマリーをまぶしたクッキーや
ハーブティー(カモミール、レモンバーム、ペパーミントなどなど)をよく作ります。
お庭に咲いている素朴な花をちょこっとお皿に添えるだけで可愛らしく
心が和んで会話も弾みますよ。



 

「贈り物にはひと手間かけて心を込めて」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもと住む」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもと食べる
  • こどもが着る
  • こどもと遊ぶ
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた