ホーム > こどもと住む > 楽しい運動で健康づくり

楽しい運動で健康づくり

Juntackの体験をもとにした記事です。

健康づくりのため、食事の改善に加えて運動も始めました。


ヨガ


友達に誘われて、スカイホールでやっている、週に1度1時間の子連れヨガを始めました。下の子が1歳くらいのときだったかな。
ヨガは、マットを準備するだけで、動きやすい格好で行けば特に着替えなくてもよいので気楽にできて自分に合っていると思ったんです。それと、こどもが走り回ってもOKのところだったので、母子ともにあたたかく見守ってもらえている感じがあって気疲れしませんでした。こどもを「たかい、たかい」することもあったので、こどももよろこんでいましたね。

これを2~3年続けて、こども園に入ったころ、大人だけのヨガに移りました。こちらは1時間半、一転して静かな世界でした。最後の瞑想の時間は、アロマや音楽も先生が準備してくれたので、とてもリラックスできました。からだを動かすことや、先生や一緒にいる人たちとの楽しい会話は、いいストレス発散になりました。


テニス


途中からテニスサークルにも入りました。
テニスは、独身のころから興味があり、ラケットを持っていて趣味でやっていたんです。
こどもは、こども園に通っていた時期ですが、友達に誘われて、子連れOKのところに入りました。友達は、とよた子育て総合支援センター“あいあい”の掲示板でそこを知ったみたいです。

サークルなのですべて自分たちで運営していました。場所も固定していなくて、抽選でとれた市内のあちこちのコートでやっていました。月に一回だけコーチが来てくださっていました。

活動中は、半分こどものお守り半分テニスの感じでしたね。みんなテニスをやっていない間はこどもたちを交代で見て、お母さんたちをサポートしていました。わたしも、赤ちゃんをだっこして、ずいぶんいやされました。

でもそのうち、本格的に上達したいと思うようになったんです。
練習するからには試合にも出てみたいな、と。そこで2年前にスクールに入りました。お友達と一緒に同時に始めましたが、その後はお互い自分の都合で行っていて、いまも続けています。ここには60代、70代のお元気な年配も多いので、とても刺激を受けています。


バレーボールもやってみたけど…


そういえば上の子が1歳だったとき、これも友達に誘われて、ママさんバレーに入ったこともありました。ところが、本格的にスパイクが打てる方がたくさんいるチームだったんです。素人のわたしにはちょっと難しすぎて、結局、挫折してしまいました。
でもいま思うと、このときはストレス発散したくて、どこでもいいから出かけたかったのかなって気もします。


ウオーキングでも…


友達と、ウオーキングを毎日決まった時間にしようって決めたこともありました。でも「約束を守らないと!」の気持ちが強すぎてプレッシャーになってしまって、結局、3日くらいで終わってしまいました。
でも、ウオーキング自体は身体にいいと思うので、週2くらいで一人でまたやりたいと思っています。歩数計も最近買いましたよ。


運動を始めてよかった


まず、ヨガでは肩こりや腰痛が解消してずいぶん楽になりました。代謝も良くなった気がします。トイレの回数が増えたり太りにくくなったり。それと、体幹を鍛える運動や、更年期障害を予防する呼吸法、ストレッチなども教えてもらえたので、それもよかったですね。

最近は風邪をひかなくなった気がします、ここ何年か寝込んだ記憶がないですね。こどもがインフルエンザになって自分に咳がかかっても大丈夫なくらい。免疫力が強くなったかなと思います。
運動することで心も明るくなります。いまは、明日テニスだなと思うと楽しみです。
健診の判定も変化しました。BだったところがAに戻ったんですよ。


外の世界に出てみよう


こどもが小さいうちでも、親子で一緒に運動ができるところって意外とたくさんあるんですよね。
情報も、自分がアンテナさえはっていれば、インターネットとか子育て総合支援センターや交流館とかいろんなところから、いくらでも集めることができます。スカイホールに通っていたとき、掲示板にさまざまなポスターが貼ってありました。1回のみの講座もあるので、お試しによいと思いました。広報とよたにも掲載があります。
興味を持ったところにはどんどん行くといいですよ。実際に一人で飛び込んで参加する人もいます。行きだせば心が明るくなりますし、週1回でもそんな機会があれば生活に張りが出ます。出会いもあります。意外とみんな悩んでいることは同じだったりしますよ。


思い切って自分へのハードルを下げる


わたしは、自分へのハードルをあまり上げてしまうと続かないので、「楽しい」と感じられる範囲でずっとやっています。いろいろ試すのもいいけど、合わないなと思ったらいさぎよく辞めてしまってもいいですし。勧められて合わなかった時、辞めづらいと多少は思いますが、気が進まないまま無理して続けていくのは難しいので、割り切って他の興味ある事を探してみたりします。

これからも、いままで通り楽しみながらテニスを続けていきたいと思います。ウオーキングも無理なくできたらいいなと思っています。


「楽しい運動で健康づくり」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもと住む」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもと食べる
  • こどもが着る
  • こどもと遊ぶ
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた