ホーム > こどもと住む > 仲間と緑のカーテンを育てています!

仲間と緑のカーテンを育てています!

さんぽさんの体験をもとにした記事です。

地域の拠点に緑のカーテン誕生!


地元の交流館(生涯学習センター)で男性4人、女性2人の6人グループで緑のカーテンを育てています。

きっかけは、2年前の施設からのお尋ね。
市役所からゴーヤとパッションフルーツの苗が配られたそうで
その育て方を聞かれたの。
それで、「わたしたちが育てましょうか?」って。
ちょうど、前年に豊田市環境学習施設eco-T(エコット)でパッションフルーツの緑のカーテンに取り組んでいたから。
いいタイミングだったのね。


違う植物を一緒に植えたら…


パッションフルーツとゴーヤを同じプランターに植えたら
ゴーヤの成長が早くって8月まではゴーヤだらけに。

夏の盛りを過ぎたころかな。
やっとパッションフルーツが表に出てきましたが。
その季節だともう実がなっても完熟せず…。残念でした。

翌年は、パッションフルーツだけにしたら大成功
実がたくさんなって楽しかったし、
「窓から緑が見えるのが良いね」と利用者の方に言われたりして
12月までそのままにしておきました。

その大きさ、縦約4m、横6.5m。
強度が必要なので枠組みは竹
ネットは海苔の養殖で使わなくなったものなんですよ。



緑のカーテンが健康・交流のきっかけにも


グループのメンバーである夫が
毎日1回、夏場は2回、水やりをしているんです。
夏休みは孫も早起きして一緒に水やりに行くんですよ。
この日課のおかげでスリムになりました
それに、施設を利用する人が
よく声をかけてくれるらしく社交的になってきたみたい。

植物のお世話は大変だけどいいことの方が多いなぁって思います。


「仲間と緑のカーテンを育てています!」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもと住む」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもと食べる
  • こどもが着る
  • こどもと遊ぶ
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた