ホーム > こどもと食べる > 生活に自然派食べ物を意識してみよう

生活に自然派食べ物を意識してみよう

ゆきみさんの体験をもとにした記事です。

お店の商品はここをチェックして選ぼう!


自分でお菓子を作ったり、お茶をいれたりしてみた時のことを考えてみて下さい。2日、3日持ちますか?持たないですよね。日持ちのする市販の商品には添加物などが入っているかもしれません

たとえばお店に売っている食品の原材料名などを見てみると、スーパーで手に入る物なのか薬局で手に入る物なのかだいたいわかりますよね。
スーパーで手に入る物は自分では作れないけれど、代わりに誰かが作ってくれている物だと思うんです。
それが薬局で手に入るような薬品名やカタカナ表記された物だとしたらどうでしょう?添加物かもしれません。

添加物の名前を覚える方法もありますが、それって大変ですよね。
なので、スーパーで売っているものか、薬局で売っているものかをちょっと考えてみるといいと思います


 

旬の食材をいただくことは体にいい!


わたし達の食生活の中で季節の食材を食べることは大事なことなんですよ


野菜が体によいからと冬に昔なら収穫できなかったキュウリなどをサラダで食べたりしますが、育て方や輸送の関係で栄養素が夏よりも10分の1くらいに落ちていたりするんです。値段も高いですしね。
冬なら冬に収穫できる白野菜。里いも、大根、白菜などを食べると体を温めてくれます。
地産地消は、環境やお財布そして体にも実は優しいんですよね


 

こどもが自分で決める


わたしのこどもたちは添加物の詳しい知識はあまり持っていないんですよ。
この食材のここは体にあまりよくないなどは話しますが、最後に選ぶのはこども自身であっていいと思っています。

こども同士で外食することもありますから、一緒に楽しく食べたいですよね。「ママがこの食材はダメと言ったから食べない。」ではなくて、こどもが決めて選んで欲しいです。食べ物に限らず言えることですよね。


 

「生活に自然派食べ物を意識してみよう」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもと食べる」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもが着る
  • こどもと遊ぶ
  • こどもと住む
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた