ホーム > こどもと食べる > おにぎり作りは日課

おにぎり作りは日課

めがねちゃんの体験をもとにした記事です。

皿洗いのついでににぎる


わが家の朝食はごはん、毎朝炊きます。
ごはんが残ったら、皿洗いのついでに、おにぎりにするのが日課。
ラップして冷凍するのと、それほど手間はかわらないでしょ?
こどもは、その日の気分で朝ごはんが少なかったり。
でも、あとから「お腹すいた!」ってときも。
だから、おにぎり作っておけば、「いつでもどうぞ~」って。

お弁当箱に詰めれば近所の公園でピクニックも。
家にいるときなら味噌汁を一緒に。
小さな幸せ。


ラップ代わりのケーキドーム


友だちからステキなケーキドームをもらったんです。
でも、そんなにケーキを食べるわけではなく、
ずっと、しまわれていました。

ある時「おにぎりでもいいじゃん」って友達に言われて、
「そっか~!!」って。
それから、わが家のおにぎりはここが定位置。
これなら乾燥もしないしラップも使わないから、ごみを出さない
オシャレでしょう(笑)


おにぎりは素手で


おにぎりは、いつも手でにぎります。
手のひらを軽くぬらして塩をのばして。

ラップでにぎるよりもまんべんなく塩がいきわたるし、おいしく感じるんです。


ふりかけは手作りが好き


おにぎりには、ふりかけが大活躍!
今日は、乾燥わかめ+コーン。
意外においしいのは、煎り大豆。
煎り大豆を混ぜ込んで、塩でにぎる。おいしいよ。
あとは、青のり、かつおぶし、いりこ、細切りこんぶをミルでガーっと。
少し食感が残るように荒くひく方が好き
そこに、すったごまと塩を入れればできあがり!
ごまはすらなくてもいいけど、香りが違う。
ふりかけは買った方が早いけど、手作りも簡単でおいしいよ。

食べきれなかったおにぎりは、夕飯に焼きおにぎりにしてあげるの。
焼いただけでもこどもは大喜び!


「おにぎり作りは日課」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもと食べる」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもが着る
  • こどもと遊ぶ
  • こどもと住む
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた