ホーム > こどもと食べる > とっても簡単、混ぜて焼くだけのケーキ

とっても簡単、混ぜて焼くだけのケーキ

まぁちゃんの体験をもとにした記事です。

お菓子作りが大好きなわたし。
一人暮らしする時に、でっかいオーブンレンジ買っちゃったくらいなの。
母がお菓子作りが好きで一緒に作ってきた影響かな。

ずっと前に、母が使わなくなった道具もプラスして
わたし流にお菓子作りしています。
特に材料を混ぜて焼くだけの手軽なケーキは、
普段のおやつやプレゼントに、オススメ。


わたし流の基本材料


  • 小麦粉100gくらい
  • ベーキングパウダー3gくらい
  • 菜種油・太白ごま油など30gくらい
  • 砂糖30gくらい(市販のものより、甘さ控えめ)
  • 卵1個
  • 牛乳 目分量
  • チョコチップなど お好みで

調理器具もいたってシンプル


  • ボウル2個
  • 浅めの型(20×25×2.5cmくらいのバット)
  • 泡だて器
  • クッキングシート
  • へら
  • 電子はかり

電子はかりは、太陽電池タイプの電子ばかりもあるんですよ。
電池を変えなくていいからオススメです。

わたしの場合、調理器具は、これだけでいいんです。
洗い物も少なくていいでしょ

はかりはすぐ出せる位置の引き出しに、
ほかの道具も、手の届くところにしまってあるんです。
材料はキッチンの足元の引き出しに。
こうしたら、作ろうと思った時にすぐ作ることができます。

へらはシリコン製のちょっといいものを使っています。
隅々まで生地をそぎ落とせるんですよ~エコですよね。


チョコチップケーキは、材料を混ぜて焼くだけ


さっそく材料を、順番に混ぜていきましょう。

そしてその前に、大事なこと!!
生地を作る前に、オーブン予熱180℃

電子はかりがあると、ボウルを乗せたまま材料を足していけるからとっても楽チンです。
計量はシビアにならないでください。
少しくらい多くても少なくても、できあがりはそう変わりません。


①ボウルをはかりに乗せ、計量しながら
 小麦粉100gとベーキングパウダー3gを入れる。
 泡だて器で混ぜる。
 (泡立て器で混ぜると、粉ふるいを使わずすむんですよ。)
②別のボウルをはかりに乗せ、計量しながら、卵と油、
 砂糖を入れ混ぜる。
③②に①を入れ混ぜる。
④牛乳を加減を見ながら少しずつ入れ、混ぜる。
 ねっとりするくらいが、ちょうどいいです。


⑤チョコチップを入れる。
⑥型にクッキングシートを敷き、生地を流し込む。
⑥180℃オーブンで、15分焼く。
 (焼け具合はオーブンによって違うので、
  焼けていなかったら延長してくださいね)


できあがり。

バターを溶かす作業がないし、計量も簡単。
お出かけ前に30分かからずに、サッと作ることができますね。


「ま、いっか」で気楽に作ろう


お菓子作りって、ていねいにやろうと思ったらいくらでもできる。
でもそれは、お菓子屋さんにお任せしちゃいましょ(笑)
家で作る時は「ま、いっか」の気持ちでね

計量もアバウトで、スプーンで2杯とか感覚でやってます。
100gのところを108g入れちゃったって、気にしない。
材料もその場にあるもので。
だから、よくいろんな材料を入れ忘れちゃうの。
でも「ま、いっか」って。
誰かに食べてもらう時も、「ごめーん、失敗した~」って笑いながら自己申告。
そうすると、「これはこれでいいんじゃない!」って言ってくれる。
ワイワイ食べる分には、これでいいんですよね。


「とっても簡単、混ぜて焼くだけのケーキ」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもと食べる」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもが着る
  • こどもと遊ぶ
  • こどもと住む
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた