ホーム > こどもと食べる > コーヒーでもてなそう

コーヒーでもてなそう

どっかのマスターさんの体験をもとにした記事です。

豆をひいてみよう


「コーヒー豆を挽いた時の、あの香りを楽しんでほしい!」
これが焙煎とカフェを始めたきっかけなんです。

手動のミルか、ちょっと高いけど電動ミルを手に入れて豆を挽く。
豆は買いだめせずに、一週間~二週間ぐらいで使いきる量を買う。
少量ずつ買うのが香りを楽しむコツなんです。

例えば、一日の始まり。
まずコーヒー豆をひいてみましょう。
すごくいい香りが部屋に広がります。
後から起きてくる家族は、
「今日もコーヒー豆をひいてくれたんだなあ」って思う。
「いい香りだなぁ」って、それが習慣になったりしたら素敵だと思う。

リビングでひいても玄関まで香りが届く。
家を訪ねてくるお客さんも玄関入った途端に「いい香り」って思われます。
飲んでもらえば「なんか違うね!」って喜んでもらえる。


 

もっとこだわるなら、
お家で焙煎を楽しむこともできますよ。
ご近所で見つけることは難しいかもしれませんが、
ネットで調べるといろんな種類の焙煎器や生豆が売っています。
いり方もいろいろな方法がでていますよ。


お家カフェ、オープン!


子育て中って、お友達の家に集まることってよくありますね。
そんなとき、カフェみたいなおもてなしってステキじゃないですか。
コーヒーのおいしさも趣味みたいに考えたら楽しいと思うんです。

僕は焙煎もコーヒーのことも、特に師匠がいたわけではなく独学。
いろいろ試してみて自家焙煎カフェを開店しました。
興味を持ったこと、失敗したりしたことは「何でだろう?」って
自分なりに調べ、練習し、自分なりの物を作る。
「これなら失敗しない!」って思えるまで研究。
そして、お客さんに「おいしい」って、喜んでもらえるのがうれしい。
そうすることで自信につながるんですよね。

コーヒーの香りもアロマテラピー。
リラックスの効果があるというし、いい香りは人を幸せにしてくれる
コーヒーでライフスタイルを豊かにしてもらえたらいいな。


「コーヒーでもてなそう」は…

ボタンをクリックすると、翌日のランキングに反映されます。

Thank you!
あなたのクリックは、明日以降のランキングに反映されます!

あなたは、すでにボタンをクリックしています。

「こどもと食べる」の一覧に戻る

他のジャンルでエコ行動をみつける

  • こどもが着る
  • こどもと遊ぶ
  • こどもと住む
  • こどもと移動する
  • タグから探す

エコフルタウン 私たちのごみのゆくえ 豊田市環境学習施設エコット 豊田市自然観察の森 エコファミリー宣言のお申し込み(豊田市) PIN!とくるまち とよた